箱根ヶ崎耳鼻咽喉科
【JR八高線箱根ヶ崎駅西口】みみ・はな・のどでお悩みのことがあれば、お気軽にご相談ください。

settings_phone電話で
順番受付

inputネットで
順番受付

arrow_upwardページ
トップへ

#02「外耳炎とは?治療法を耳鼻科専門医が解説!」

navigate_next記事一覧へ

外耳炎とは?

外耳炎とは?

外耳道(耳の通り道)が、雑菌などの感染により炎症を起こした状態で、痛み、かゆみ、熱感(ねっかん)、耳だれなどの症状を引き起こします。 耳のつまり感、聞こえにくさや 耳鳴りを自覚することもあります。ほとんどの場合、炎症がおさまればこれらの症状も改善します。

原因の多くは、耳掃除などで外耳道を傷つけることです。炎症が軽度の場合は、触らずに放置すれば自然に治ります。 1日たっても症状が改善しない場合は、耳鼻科の受診をお勧めします。

外耳炎の治療内容

外耳炎

治療は、消毒、薬剤の塗布など患部の処置、点耳薬や飲み薬の処方です。 最も重要なことはご自身で耳の中を触らないようにすることです。

<ご家庭で気を付けていただきたいこと>
●完治するまで耳の中を触らないように頑張りましょう。
●医師の判断でプールを控えてもらうこともあります。

※多くの場合は自然に治りますが、糖尿病等の持病の合併がある場合には、重症化することもありますので不安があれば早めの受診をお願いいたします。

Twitter LINE友だち登録
▲ページのトップへ